朝鮮人参の働き

『神農本草経』より…「人参は五臓を補い、精神を安んじ、魂魄(こんぱく)を定め、驚悸(きょうき)を止め、邪気を除き、目を明らかにし、心を開、智を益す」

『名医別録』より…「腸胃中冷、心腹鼓痛、胸脇逆満、霍乱吐逆を療し、中を調え、精渇を止め、血脈を通じ、堅積を破り、人をして忘れざらしむ」

朝鮮人参は、人々の気を休め、疲労回復や滋養強壮として、人々の健康作りを支えてきました。

朝鮮人参の働き

効果・効能

効果・効能古くから、強壮剤の代名詞として
位置づけられている朝鮮人参!
その他にも、強心、健胃補精、鎮静薬として用いられています。
また、食欲不振や消化不良、下痢、嘔吐、衰弱改善などに用いられています。

生活の中でも人々に食用として使用されています!
酒類に漬けて薬酒としたり、人参茶、薬膳料理に使われています。

朝鮮人参の様々な活用